ブラウンノイズ 睡眠効果 & 1Hz ヒト成長ホルモンで若返り

ブラウンノイズ、デルタ波(1Hz, 2Hz, 4Hz)、地球の周波数、月の周波数で
睡眠、瞑想、若返りなどに効果のある音源です。

https://youtu.be/Q5vCmz_qDgY

※1時間が長い場合は、30:00 からお聴きください

ホワイトノイズは睡眠時に気になる外部の雑音を
除去してくれると言われています。

ピンクノイズは1/fのゆらぎで胎内音にも似ているため、
赤ちゃんが泣きやみ良く寝てくれることで知られています。

ということで、当初はこの2つでサウンドを作ったのですが、
睡眠用としては、高めの周波数が少々うるさく感じたので
今回は、低周波数が強いブラウンノイズを使ってみました。

ホワイトノイズは激しい通り雨のような音、
ピンクノイズはその激しい雨を家の中で聞くような音、
ブラウンノイズは遠くから聞える滝のような音で、
ブラウンノイズが、一番柔らかく刺激が少ない音に感じます。

ちなみに、ブラウンノイズは茶色い音という意味ではなく、
植物学者のロバートブラウン氏によるブラウン運動パターンに、
音声信号を図に表すと類似しているからだそうです。

私的には、ピンクノイズよりもブラウンノイズの方が
胎内音に似ていて、リラックスできるように感じます。

<周波数データ>

地球の1年の周波数 136.10Hz (第4チャクラ)
Earth Year Frequency (Heart Chakra)

地球の1日の周波数 194.18Hz (第1チャクラ)
Earth Day Frequency (Root Chakra)

月の周波数 210.42Hz (第0チャクラ)
Moon frequency (Earth Star Chakra)

※それぞれ2分ごとにローテーション

バイノーラルビート、モノラルビート、定位
Binaural Beats, monaural beats, Pan
4Hz, 2Hz, 1Hz (デルタ波 Delta Waves)

月の周波数は、心の安定、心と体を結ぶ第0チャクラと
深い関係があり、睡眠効果があると言われています。

地球の1日の周波数は、母なる地球の安心と安全に包まれ、
グラウンディング、センタリング、地に足を付ける。

地球の1年の周波数は、第4チャクラ(ハート・心臓)に
対応していますので、ハートを開きメッセージを受け取れる。

2Hzは深い睡眠時の脳波で、神経再生の周波数とも言われ、
アンチエイジング、抗ストレス、リラックスなどの
効果が期待できます。

また1Hzは、ヒト成長ホルモンの分泌を活性化するため
若返りをはじめとして、様々な効果があるようです。

成長ホルモンは脳下垂体から睡眠中に分泌されますが、
深い睡眠中と同じ脳波にすることでも成長ホルモンは活発に分泌されます。

デルタ波の中でも1Hzに脳波をコントロールしたところ
ヒト成長ホルモンの分泌が最大化したそうです。

<ヒト成長ホルモンの効果>
・体脂肪、特に内臓脂肪の減少
・骨密度の上昇、骨粗しょう症の予防
・筋力アップ、スタミナ向上
・肌の色艶が改善
・老化を遅らせる
・認知症を予防する
など

動画は1時間バージョンになっていますが、
1時間は長いと感じる方は、
30:00 のところに区切りを入れていますので、
そこから再生していただければと思います。

夜の睡眠用にお聴きになる場合は、
一晩中ヘッドフォンで聴くと、耳も脳も疲れますので、
ずっと流したい場合は、ヘッドフォンを使わずに
スピーカーでなるべく小さい音量でお聴きになることを
お勧めします。

バイノーラルビートだけでなく、
モノラルビートや位相を併用していますので、
ヘッドフォンをした方が効果は高いですが、
ヘッドフォンなしでも効果はあります。

※ ご注意 ※
運転中や危険な作業中は聴かないでください。

胎内音に近いので、赤ちゃんが泣き止む効果が
ありますが、小さなお子様に聞かせる場合は、
スピーカーを離して、イヤホンやヘッドホンは使わず、
音量はあまり大きくせずに聴かせてあげてください。

左上の龍体文字の意味:「を」=心の平安
気持を落ち着かせる作用があるので、
精神的に不安定なときなどに効果があります。

♪~♪~♪

神経が高ぶっている時などは、先に音楽入りのサウンドを聴くと
リラックス効果が高まり、眠りに入りやすくなります↓

若返り効果があります↓